お知らせ

『中小企業の経営革新等の支援機関』の認定を受けています!

平成24年11月5日

当事務所は、経済産業省認定の『中小企業の経営革新等の支援機関』としての認定を受けています。

※経営革新等の支援機関とは?

中小企業を巡る環境が大きく変化する中で、一層複雑化する経営課題に対応するため、経営状況

の分析や事業計画の策定を行い、財務金融などの専門分野において中小企業に対してチームとし

ての支援を行うことができる事務所(機関)のことです。

不動産所得の確定申告

『中小企業の会計に関する基本要領』に準拠した会計処理。


『中小企業の会計に関する基本要領』(以下、中小会計要領という)は、

 中小企業の実態に即した会計処理や決算書類の作成を行うために創られ、

 具体的には以下の考えに立って作成されています。


・中小企業の経営者が理解しやすく、自社の経営状態の把握に役立つ会計

・中小企業の利害関係者(金融機関・取引先・株主等)への情報提供に資する会計

・中小企業の実務を考慮し、会計と税務の調和を図った会計

書類作成の負担最小限のものとし、中小企業に過重な負担を課さない会計


★『中小会計要領』を活用して得られる効果
 ・決算書の信頼性UP!!
 

 財務経営力UP!!
 

 ・資金調達力UP!!


なお、中小会計要領に則った【『中小会計要領』の適用に関するチェックリスト】が在る

場合には、金融機関によっては融資利率の減免を受けることが出来ます。